今日もいい日♪

沖縄→横浜→渋谷→沖縄(←今ここ) WEBグラフィックの職業訓練校に通っています!今日もいい日にしたいと願う台湾大好き“タン”の独り言♪

【職業訓練】Photoshop認定試験向け覚書♪

f:id:kyoumoiihi:20161123171135j:plain

こんにちは!タンです♡

今日も張り切って勉強しました!またまたまとめてみたいとおもいます。

 

 画像補間方式について

拡大・縮小したときのピクセルピクセルの間を補間する方式のこと

ニアレストネイバー法

  • 汚い
  • ギザギザが目立つ
  • 最もシンプルで高速
  • そのまま拡大になるだけ

バイリニア法

バイキュービック

  • 周りの16このピクセルを使用
  • 最も自然に見えるが、処理に時間がかかる

 

非破壊編集について

元データを残したまま、編集すること

  • 調整レイヤー・塗りつぶしレイヤー
  • レイヤースタイル・効果・fx
  • スマートオブジェクト
    • レイヤーパネルで設定できる
    • 縮小しても拡大してもピクセルが変わらない
  • スマートフィルター
    • フィルターで効果つけても元画像は壊れない
  • レイヤーマスク・ベクトルマスク・フィルターマスク
    • 一部だけ表示・非表示ができる

 

Photoshopの設定について

メモリ容量

  • command+K → パフォーマンス
  • メモリ容量を大きくするとパフォーマンスが向上する

キャッシュレベル

  • command+K → パフォーマンス
  • ファイルサイズが大きいものは、キャシュレベルを大きくするとパフォーマンスが向上する
  • WEB・レイヤー数が多いものは、小さくしたほうがパフォーマンスが向上する

ヒストリー数

  • command+K → パフォーマンス
  • command+Zで戻るときの覚える数
  • 増やすと仮想記憶ディスクを大量に消費する
  • パフォーマンスは変わらない

仮想記憶ディスク

  • より高速なハードディスクを選択することでパフォーマンスが向上する

 

以上、知識問題のまとめでした!

あとは実技問題と実践問題をやり込みます!

広告を非表示にする